インターネットで在宅の副業をしよう!

インターネットによるグローバル化で日本的雇用が崩壊

インターネットの普及で、いまは在宅の副業で稼ぐことが可能になってます。

日本的雇用文化の維持がグローバル化によって崩壊、企業が副業を認める動きが少しづつ見え始めています。

副業というと在宅、コンビニ、飲食店、警備員、試験監督、日雇い派遣などのバイトが主流でしょうか。他にはせどり、ヤフオク、ネットショップ、アフィリエイト、転売屋などもありますね。
カナダで副業

でもネットワークビジネスを副業でやっている人に会ったことがありません。
ネットワークビジネスは悪徳商法のイメージだし、人に言えない仕事だし、皆敬遠するのではないでしょうか。

ほとんどの日本人は労働して、その対価として給料をもらうことに慣れています。
月給または時給いくらにこだわります。例えばスキルが身につかなくて、将来ロボットに代替えされる仕事が1500円、生涯役立つスキルが見につくけど時給1000円なら皆、将来はなくなる1500円の仕事を選ぶと思うんですよ。

インターネットによるネットワークビジネスは最初の一年は無収入の覚悟が必要です。

ネットワークビジネスの収入構築の推移は、長い間は超低空飛行を続けていて、将来突然急上昇カーブを描くローグテールのイメージです。

バナー無料

不労所得や権利収入を得る

この仕事は労働収入ではなく、家賃収入や印税のような不労所得であり権利収入です。
ネットビジネスは最初の1万円稼ぐのに1年かかっても2年目の1年間は、テコの原理が働き一気に5万円になる感じです。
ここが日本人には我慢できないところではないでしょうか。
カナダで不労所得

ネットワークビジネスといえばかつては口コミ形式で、ビジネスモデルとしては確立されているのですが、もう飽和状態というか制度疲労を起こしているのではないかと思います。

これから時代に口コミネットワークビジネスを新規に始める場合、カリスマな人間性がないと難しいような気がします。

普通、訪問販売で物は売れないですよね?
ネットワークビジネスの概念は訪問販売からきているので、どれだけ成功するのが不可能に近いか、厳しいのかがわかります。
逆に一般家庭の訪問販売で稼げる人は口コミのネットワークビジネスがお勧めです。

現在はネットワークビジネスもインターネット展開が可能になり、普通の人が在宅ビジネスの副業で稼いで成功することが可能になりました。

成功の条件


<宣伝>
あなたが普段の買い物で利用している店で、支払い金額の20%がキャッシュバックで返ってきます!お問い合わせはコチラお気軽にどうぞ👇
(LINE登録→友だち追加後「合言葉はカナダ」とお書きください。詳しい情報をお伝えできます。)

友だち追加

画像の説明
私のチームは皆でサポートし合って、皆が楽しんでビジネスをしています。
新たに導入した自動ダウンリクルートシステムにより、さらに大きな成果を出しています。
バナー無料
画像の説明
page end
急増しています
»»悠々自適なカナダ生活