ネットワークビジネス 9つの嘘 MLM

ネットワークビジネス 9つの嘘という書籍が業界で話題になっています。
その内容に関して私なりの見解を述べます。

1.誰にでも簡単に稼げる

ネットワークビジネス従事者の6-7割は無報酬と言われています。
誰でも成功できるビジネスですが、楽して稼ぐ仕事ではありません。
小さなことが長年継続できれば誰でも成功します。

2.世界中の人達が見込み客

見込み客というのは興味のある客のことを言います。
インターネットで資料請求をしてくる人は見込み客ですが、あなたの周囲にいる人たちのリストは見込み客ではありません。また私たちは日本語で勧誘をしているため、世界が市場なのは事実ですが、日本語ができない人はサイトを訪問しませんし見込み客ではありませんね:)

3.セールスじゃない

商品の流通がMLMの目的ですからセールスです。またアップとダウンの組織構築つまりビジネスパートナーを見つけないといけないため、自分自身を売るセールスでもあります。

バナー無料

4.ABCで簡単加入

A(アップライン)B(新人の自分)C(見込み客)の三者面談で、スキルのあるAさんに代わりに勧誘してもらう方法です。Cさんからしたらどうでしょうか?胡散臭さしか残らないのではないでしょうか?かつてはこのやり方も一般的でしたが、インターネット時代の今このようなやり方は時代遅れです。

5.商品が勝手に売れてしまう!

どんなにいい商品でも勝手に飛ぶようにれることはありません。
そのために愛用しているビジネス会員がその良さを伝える必要があるのです。

6.業績が伸びている会社で、無借金経営だから大丈夫

MLMは会社を立ち上げる際にも広告宣伝などの経費がかかりません。
ビジネス会員の定期購入があり、現金商売ということもある資金繰りがしやすいのです。
あなたが成功しやすいかどうかとは因果関係はありません。
ネットワークビジネスは誰でも参加できますが、経営側から見ても一般企業より会社開設が簡単なのです。その後製品に魅力がなかったり運営がずさんだと倒産するのも簡単なのです。
ネットワークビジネスの99.9%が5年以内に倒産しているようです。

7.あなたの組織を自動構築。ノルマが無い

ネットワークビジネスは各自、毎月最低購入金額があるのが普通です。
その金額が愛用分のみで済むのであればノルマではないかもしれませんが、もし最低購入金額が自己消費分の金額を超える場合は実質ノルマではないでしょうか?

バナー無料

またアップがダウンをつけてくれるというのはシステム上ありえますが、
アップの集客には限りがありますので、皆に均等にダウンがいき渡ることはありません。
通常は頑張ってる人につけます。ネットワークビジネスは組織の流量量が増えないと稼げないので、何もしない人が大勢いる組織では稼げませんし、加入しても依存体質のダウンはやめてしまうのが落ちです。

8.早く参加した方が有利

ネットワークビジネスはいつ参加しても常に自分から始まる組織から報酬が発生します。
よって自分自身が長年コツコツ継続できるかにかかっています。

9.成功できると信じれば、きっと成功できる

信じるだけでは何も変わりません。
自分自身が長年コツコツ継続できるかにかかっています。


<宣伝>
日本では2016年の電力小売の自由化により各家庭で電気料金の請求会社を選ぶことができるようになりました。
電力小売大手企業アンビットでは業界最安値保証

お問い合わせはLINE登録→Add Friendsバナーをクリック又はQRコードをスキャン
しつこい勧誘等は一切ありませんので、お気軽にお問い合わせください👇

“アンビット質問”

<宣伝>
あなたが普段の買い物で利用している店で、支払い金額の20%がキャッシュバックで返ってきます!お問い合わせはコチラお気軽にどうぞ👇
普段の買い物がカード払いで20%キャッシュバック!
(LINE登録→友だち追加後「合言葉はカナダ」とお書きください。詳しい情報をお伝えできます。)

友だち追加

トレモアQR

私のチームは皆でサポートし合って、皆が楽しんでビジネスをしています。
新規メンバーも急増中でさらに大きな成果を出しています。
ストレスフリーなカナダ生活を満喫
バナー無料
page end
急増しています

»»悠々自適なカナダ生活